喪安スタッフブログ

2019年9月アーカイブ

8月のお葬式でした。

私自身のお友達とのお別れ・・・。
親子ほど年の離れた親友でした。

生前、『私の葬式はあんたに任せたよ』なんて笑って話してました。

こんなに早く、約束を果たさなければない時が来てしまいました。

ご家族のお気持ちも、ご友人達の気持ちも一緒でした。

彼女らしく送ろう!!

お通夜後の時間は、フリータイム。
逢いたい人が、逢いたい時間に訪れ自由な時間を過ごしていただきました。

いつもお世話になっていた美容室の方が最後のセットに来てくれました。
IMG_0050.JPG

いつも綺麗にしていた彼女は、喜んでくれていると思いました。

姿はなくなりましたが、いつも心に生きています。
喪安で良かった・・・・。

            岡崎市家族葬ホール喪安 若松



こんにちは!!

田舎育ちの私は、収穫が大好きです。
年を重ねるたび田舎が恋しくてたまりません。

母親が庭先に、ナスやキュウリを植えてくれ収穫させてくれました。

我が家には、畳1帖ほどの畑があり(笑)
3男が野菜を育てています。

先日、オクラが実りました!!
お料理用にとバジルも収穫!!

IMG_0032.jpg

ちょっとした事なのに、すごく癒されています。
小さな幸せですが、息子に感謝\(^o^)/


岡崎市家族葬ホール喪安  若松



こんにちは〜。

今日は、喪安羽根東にて今月のイベント終了しました。
たくさんの方に、ご参加いただきました!!


IMG_0022.jpg

多肉植物の寄せ植え教室の様子

20190917_113635.jpg

季節感あふれる作品になりました!!

11月はリース作りを企画しています。
お楽しみに〜。

    岡崎市家族葬ホール喪安 若松


こんにちは。
残暑厳しい中も、朝晩はすっかり秋。
過ごしやすい日々が続いております。

さて、明日17日は、喪安羽根東において恒例の
フラワーアレンジメント教室『多肉植物の寄せ植え』を
開催いたします!!

多肉植物?
ご存じでない方も・・・・。
サボテンの仲間でとても育てやすい植物です!!

スタッフが作ってみました(*^^*)
IMG_3264.jpg
可愛いでしょう!!
紅葉する種類もありなかなか深いんですよ。

場所:喪安羽根東
時間:10:00〜11:00
参加費:500円

2か月に1回のフラワーアレンジメント教室しています。
お気軽にご参加下さいませ。

            岡崎市家族葬ホール喪安

こんにちは。

本日、家族葬セミナーを開催しました。

数年前は、家族葬って???

ハテナの多かった家族葬もすっかり定着しましたね。
そうは言っても確認しておきたいことや、予算など・・・。

喪安では、お葬儀、そして家族葬についてわかりやすく
多くの事例をのもとにお話しさせていただきました。

皆様から『来てよかった〜。』とおっしゃっていただいております。

抱えている不安・悩みありましたら是非ご参加くださいませ。

また、会員制度ではありませんので入会などの勧誘は一切ございません。
お気軽にご参加下さい。

今後の予定

9月17日(火)10:00〜
喪安羽根東 多肉植物の寄せ植え教室
参加費 500円 要予約

10月10日(木)10:00〜
喪安上六名 家族葬セミナー

10月22日(火)10:00〜
喪安羽根東 みんなのラジオ体操教室

お問合せ先:0564-51-7222

        岡崎市家族葬ホール喪安
      


カテゴリ:

大雨

こんにちは!
学生の方々は夏休みも終わり、もう4日も経ってしまったのですね…
私も長期連休とって旅行やダラダラしたい!!
と心のそこで思いながらも今日も出勤しております(笑)

また今月に入ってからか、すごい大雨が続いていますね
大阪にいる友人からタライをひっくり返したような大雨の動画が先日送られてきました
岡山や北九州の方も結構浸水被害が起きているそうですね
海の近い地域では、河川に海水が侵入し田畑まで流れ、塩害を引き起こしているようで
農家の方々の悲しいニュースをみました
これからまた雨が強くなっていく可能性がありますので、
みなさん外に出るときはくれぐれも注意してくださいね!!

岡崎家族葬ホール喪安 豊福


 朝晩は涼しくなり過ごしやすくなりましたが日中はまだまだ暑い日が続いてますね。

 今日9月1日は防災の日です。

 私の住む学区でも朝早くから近くの小学校に町内の方達が集まって
 色々な訓練をしていたようです。

 私はあいにく訓練には参加する事ができませんでしたが、9月もまだ台風の多い月です。
 九州北部に出た特別警報、「直ちに命を守る行動をとる」という事ですがお陰様でこの地域は
 大きな災害もなく過ごしてきております。

 しかし、明日は我が身と考えて防災意識を高めていきたいと思います。





                                           家族葬ホール喪安 青木

  • ホームへ