喪安スタッフブログ

【家族葬の事例紹介】の最近のブログ記事

「母さんのイメージで。祭壇は思いっきりかわいくしたい!」
と生花祭壇を選ばれたお嬢様。

バラの花がお気に入りだった故人の為に額廻りをカラフルなバラで彩りました。
そうしてお母様らしい「思いっきりかわいい」祭壇が完成しました。

_20190409_223935.JPG

元気で可愛らしい、そんなお人柄が偲ばれる祭壇。
祭壇の隣には旅行の思い出やご趣味の品もたくさん。式場には生前故人様が弾いたピアノ音源が流れます。

sketch-1554816960994.png


ゆっくりと故人様の思い出に包まれる・・・。そんなお別れのお時間となりました。



                                                                               岡崎 家族葬ホール喪安


こんにちは。

先日、とても素敵なお花の祭壇でのお別れがありました。
故人は、お茶の先生・・・。
生前、野点に使用されていた傘や、茶道具も祭壇へ。

IMG_3820.jpg

11月末のお別れでしたが、
まるで、桜の咲くころのような風景に。

ご家族の方からは

『母も、喜んでると思います』
『母らしいなぁ〜』とつぶやかれ、涙ぐんでいらっしゃいました。

最後のお別れの映像が、いつまでもご家族を癒してくれることと
思います。

とても素敵な時間を共有させて頂きました。

             岡崎市家族葬ホール喪安 若松

大好きな人奥様とのお別れでした。

彼女は、とても優しく、美しく、そして音楽が大好きでした。

たくさんの音楽仲間に囲まれてお通夜の時間・・・・。

祭壇には、彼女が大切にしていたギターや楽譜。

仲間たちのTシャツ・・・・相棒の大きなクマちゃん。

最近やり始めたアロマグッズ。

IMG_3513.jpg

お仲間の方が、彼女が大好きだった曲の生演奏

所属していた各サークルの皆様の歌声に彼女の
笑顔が見えた気がしました。


       岡崎市家族葬ホール喪安 若松


先日 若くしてお亡くなりになった方のご葬儀の際
かわいい娘様達は パパのイメージで 遺影写真への
飾り付け(*^。^*)
普通のリボンは パパには 似合わない!!
IMG_0202.jpgのサムネール画像
とっても 素敵な仕上がり(*^。^*)
みんな センスが良いね〜って私も感激。。。
世界に一つだけ♡の 遺影写真の出来上がりです。

そして娘様 それぞれに パパへのご飯も手作りして
お供えもしました。
式場には 数えきれないほどの想い出の写真を飾り
まるで写真展のようになりました。
大好きなパパへの思いが 私たちにも
とても伝わってまいりました。

とても悲しいけれど 心温まる お式となりました。





先日お越し頂いたご家族。
皆様の想いが沢山詰まったお棺で故人様を送られました。

釣がお好きだった故人様へ。
釣りの想い出をお孫様がお棺いっぱいに描いて下さいました。

_20180724_100823.JPG

_20180724_101121.JPG

そして・・・ご家族様想いだった故人様のお人柄が偲ばれる、世界にひとつだけのお棺が完成。

_20180724_100703.JPG

_20180724_100615.JPG

お棺に描かれたお孫様の絵を見て、
「それなら私も」と次々にペンを取る皆様のお姿がとても印象的でした。
故人様を囲み、思い出話をしながらそれぞれの想いをお棺へ・・・。

お式当日、お棺は皆様からのメッセージでいっぱいになりました。

たくさんのあたたかいお言葉と共に・・・。故人様もきっと安らかに旅立たれた事と思います。

DSC_0967.JPG


                     
                  岡崎家族葬ホール 喪安




1月・・・・覚悟していたお別れが訪れました。

奥様にとっても、3人の娘様にとってもかけがえのないひとつの命

故人様は、ひまわりのうような人でした。とご家族が口をそろえて仰いました。

いつもニコニコ笑顔、気づくといつも奥様の横に・・・・。

どんな状況でも、いつも大きな心で受け入れてくれる優しいお父さん。

入院中もつらい顔ひとつせず・・・・。

ご家族様は、お父様らしい葬送にしたいとのご希望でお話しが進み

タイトルは、『ひまわり』✿



参列の皆様には、お別れの会を行うこと・礼服ではなく平服でお越しいただくご連絡をされました。


参列席には、可愛い菓子袋が用意されたり、お好きだった80年代ソングがホールに流れ♫♫♫

終始和やかであたたかい時間が流れました。

もちろん祭壇はタイトル『ひまわり』



       IMG_2446.JPG

ご家族の想いが通じたのか、1月に沢山のひまわりがここ喪安に集合しました!!

素敵なお別れの時間をご一緒させて頂きました。

故人様に作っていただいたご縁にスタッフ一同感謝しております。

ありがとうございます。

                岡崎市 家族葬ホール喪安






ハワイ語で、アー・フイ・ホウ ā hui hou(また逢いましょう)

とても温かい言葉ですね。

奥様を送られたご主人からのおくる言葉でした。

奥様は、フラが大好きだった様子で、

思い出のお写真からも、それは伝わりました・・・。

お葬儀の当日、奥様が習いに行っている教室の先生がお見えになり

故人様に、ウクレレの生演奏とフラを手向けて頂きました。

ハワイ語の歌声は、意味が分からなくても、からだの動きで話しかけられている様子で

なんとなく伝わり感動的でした。

ご家族の皆様を始め参列された皆様が、深い悲しみの中にも、清らかな思い出と、

出会えたことの感謝でいっぱいで涙されていました。


image1.jpeg

素敵なお別れの時間でした。

ご主人から奥様へ

「ハワイ語にさようならの言葉はないそうです』と・・・。

 アー・フイ・ホウ ā hui hou (また逢いましょう)の言葉を送られました。

家族葬ホール喪安では、貸切の空間で、様々なご要望にお応えしてしていきます。


                                            岡崎市家族葬ホール喪安


先日、3年前に お葬儀をされた方々と
再会いたしました。

クリスマスに おばあちゃんの お棺の前で
ジングルベルを歌っていた 子供達です^_^
次の年も そのシーズンになると 想い出してました。
(12月のブログにも思い出して載せてしまいました)

3年ぶりに 会った子供達は とても成長していて^_^
今度は ひいおばあちゃんの 為に お手紙を書いて
皆で 読んでくれました。ちょっと恥ずかしそうだけど
大きな声で(●^o^●)
大きくなっても かわいい子供達でした(*^。^*)
いつまでも 元気で優しい子でいてください!
おばさん達の 願いです(^_-)

家族の皆様に ゆっくりと 心のこもった お葬儀を
送っていただける様に スタッフ一同 お手伝いさせて
いただきますm(__)m
 
             岡崎市家族葬ホール 喪安

お二人の娘様と、そのご家族の想い・・・・。

お母様は、ピンクが好きだった・・・。
そんな話から、可愛いらしいピンクのお花で飾ったお花の祭壇を選ばれました。

IMG_0330.JPG

『カタログ以上にいい感じ』とお褒めのお言葉を頂き、ありがたい気持ちでいっぱいです。

お母様は、ゆりが好きだったとの事でお写真廻りに・・・・。

もうすぐ見れるはずだった大好きな桜も・・・・・。

ご家族の想いが、お花の祭壇にしっかり詰まっていました。

お棺の中は、ピンクのお花でいっぱい!!
お孫様が書かれた、お花見の楽しい絵と大好きなお寿司をもって旅立たれました。

                                      岡崎市家族葬ホール喪安



__.JPG

ゴルフが趣味だった お父さんの為に 娘様ご夫婦が
是非 ゴルフをイメージした祭壇にしてあげたいと・・・

そんなご家族の希望を叶えることが出来ました。
写真では見えにくいかもしれませんが、愛用のゴルフクラブ
が 祭壇の一部になっています(*^。^*)

お父さん想いの娘様 お孫様 とても素敵なご家族でした。
お孫様が おじいちゃまの為に書いた絵画も飾られ
素敵な空間が 作られました❤

喪安では ご家族の希望に沿ったお葬儀が 出来る様、
スタッフ一同 努めてまいります。
何なりと ご要望をおっしゃって下さいませ(^_^)

最後に K様。 K様ご家族と過ごした2日間、私も優しい
気持ちになれました。ありがとうございました<m(__)m>

     岡崎市家族葬ホール 喪安  スタッフ一同

  • ホームへ